こんにちは。前回に引き続き、理学療法士としてのメリットや良かった点を書いていきたいと思います。

 

繰り返しにはなります ...